((1)より続く)

Ⅱ ディスカッション

1 総論――ファッションIPロー研究の意義

(1) ファッション業界の現状

田村それでは、ディスカッションタイムにします。最初は、比較的早いうちに角田政芳先生と共著で『ファッションロー』(勁草書房、2017年)を出されている関さんに、知財に関連するファッション業界の現状についてお話をいただきます。

弁護士の関真也と申します。すごく楽しすぎて、これは本当に良い研究会にお呼びいただいてありがたいというふうに思っています。