Ⅰ.はじめに

要請に基づく軍事干渉(military intervention by invitation)とは、「他国(領域国)の要請に基づく一国の軍隊派遣による直接的な軍事支援」のことをいい1)、領域国(要請国)における干渉国(被要請国)の軍事干渉を正当化する根拠として位置づけられている。学説はこれを支持し2)、国家実行における援用事例も多い。最近では、マリの要請に基づくフランスの軍事干渉3)、イエメンの要請に基づくサウジアラビア等の軍事干渉4)、シリアの要請に基づくロシアの軍事干渉5)などの事例がある。