2021年9月26日に行われた連邦議会選挙(投票率は76.6%で、法定定数598、超過議席34、調整議席104となり、最終的な議員数は736)の後、2カ月にわたる連立協議を経て、社会民主党(SPD)・自由民主党(FDP)・同盟90/緑の党(Grüne)による「信号(機)連立(Ampelkoalition)」が成立した(2021年11月24日)。「信号(機)」は、それぞれの政党のシンボルカラー(赤・黄・緑)に由来する。