社外取締役(選任強制)

Ⅰ. 選任義務付けの趣旨

上場企業で社外取締役の複数選任が既に広がっている状況下で、会社法において1名の社外取締役の選任を義務付ける意義をどう理解すべきか。

藤田令和元年改正は、社外取締役について、選任義務付けと社外取締役への業務委託を導入しました。まず前者から議論したいと思います。上場企業で社外取締役の複数の選任が既に相当広まっている状況下で、会社法において社外取締役1名の選任を義務付ける意義をどう理解すべきかということが、最初の設問です。