事実の概要 

段ボール製品は、段ボール原紙(以下、「原紙」)、原紙から造られる段ボールシート(以下、「シート」)、そしてシートから造られる段ボールケース(以下、「ケース」)という3つの製造工程を経て、需要者へ供給される。段ボール製品の製造業者(メーカー)は、原紙・シート・ケース全てを自前で製造する一貫メーカー、シートとケースを製造する専業メーカー、そしてケースのみを製造するボックスメーカーに分けられる。